神奈川県川崎市麻生区上麻生1-3-4 WAKAビル2F
TEL. 080-4176-5380

挨拶

現代 | げんだいでは、学校 | がっこう | なんらかの理由 | りゆう | けなくなる、 | かなくなると、学習情報 | がくしゅうじょうほうはネット | じょうでもたくさんありますが、 | どもにとって大事 | だいじ | まな | い、 | そだ | いの | がなくなることにつながる | こと | おおいのを14年間 | ねんかんクリニックで子供 | こどもたち、保護者 | ほごしゃ | みなさんさんの相談 | そうだん | けてきて | かんじていました。そうした | | なんとか | つくれないかとの | おもいをやっと | かたちにすることが出来 | できました。それぞれの理由 | りゆう事情 | じじょうはあっても、今学校 | いまがっこう居場所 | いばしょがない | どもたちが、ここ「ぱうわう」を利用 | りようしながら元気 | げんき | そだっていってほしいと | せつ | ねがいます。

ぱうわう代表 | だいひょう(しんゆりメンタルヘルスクリニック医師 | いし) 井上雅子

目的

フリースクールぱうわうは、日中活動 | にっちゅうかつどう | | さがしている | どもに仲間 | なかま | とも | ごせる | 提供 | ていきょうすることを目的 | もくてきとします。また、学習面 | がくしゅめん生活面 | せいかつめん対人面 | たいじんめんでのスキルの修得及 | しゅうとくおよび、各自 | かくじ無理 | むりなく | ごせる自分 | じぶんなりのペースを | につけていけるようにすることを目的 | もくてきとします。
活動 | かつどうについて
  • 子供 | こども学校 | がっこうにもどれるような支援 | しえん
  • ただの居場所 | いばしょではなく | まなびの | の1つとしてのフリースクール
  • それぞれのペースに | った | まな
    • 勉強 | べんきょう 
    • モノ | つくり 
    • リラックスタイム 
    • | みな | なにかをする

近隣 | きんりん小中学校 | しょうちゅうがっこう利用 | りようしているお | さんの所属 | しょぞくする学校 | がっこうとの連携 | れんけい

  • 学校 | がっこう | まった | けなくなった | とき学校 | がっこうへの復帰 | ふっき( | ゆるやかな復学 | ふくがくのための連携 | れんけい)
  • 学校 | がっこう | けなくなりそうな | とき気持 | きもちを | ととえるための | として利用 | りよう(完全 | かんぜん不登校 | ふとうこう予防 | よぼう)

開所時間

アクセス

アクセス

お問い合わせ先

pau-wau@pau-wau.info